ごあいさつ Message

ごあいさつ

Message

八代のヒトとマチを元気に

スタッフを代表してご挨拶申し上げます。
新病院をこの地に築くにあたり、「ヒトとマチを元気に」を理念としました。「ヒト」という言葉には、患者さん達だけでない多くの「ヒト」達が、「マチ」には、病院近隣の町だけでなく、もっと広い「街」や「地域」という意味が含まれています。

現代の医療では、疾患の治療ステージごとにその役割を担う施設が必要とされます。高度急性期からご自宅への退院に至る流れの中で、当院は回復期を中心として、その流れを切れ目なくつなぐ役割を担ってまいります。さらに、「病気が治る・軽快する・自宅へ退院可能となる」という従来のアウトカム目標に止まらず、退院後の生活に戻った後に、病前よりも健康的な生活を送り、次の疾病の予防が可能となる生活の支援まで行うことを目標にしたいと考えています。

そして、当院は本町アーケードに面して立地しています。将来的には、この病院だけではなく、地域の方達と一緒になって、新たな「マチづくり」に関わっていきたいと思っております。ヘルスケアの領域から、ヒトとマチを元気に。「リハビリテーション」のことばの通り、ヒトとマチの活性化に貢献し続けることに努めてまいります。各方面からご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

脳神経外科 西徹院長